読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へんじん の ひとりごと

すきなこと を すきなだけ かきつらねる 

振り返り*26日(むなしい一日だった)

危ない危ない、このままでは三日坊主になってしまう!!

折角始めたブログをそんな悲しいことにはしたくないので、こよみモードで振り返って書いています。この機能すごい便利ね!

この日はずっと家でゴロゴロデー。まさしく楽園かと思うほどにやること(あるけど)やらなかったのほほんな一日でした。

本当は学校行って図書室に籠りたかったんだけどそれすらも出来なくなる位の気力の無さ!!いや、布団が幸せすぎてね。出られなかったんだ(言い訳)!

強いてやったことを思い出してみても、ゲーム(ポケモンポケとるとび森)しか出てこない……。いや読書もしたな、うん。

 

orz(年賀状書けてない)

映画とご飯と三国志

土曜でイブで、日曜で当日ですか。さぞ世間はお祭りムードでしょうなあ。

我が家ですか?マックのバーガーでしたが。プレゼントですか?何もありませんが。

ついでに言うと「メイズ・ランナー」っていうスリリングな映画を夕飯食べながら観ました。蜘蛛みたいなアレがなかなか怖かったです。少なくとも食事中に観るものじゃないかな!!!(大体おとんのせい)

もう少しで今年も終わってしまうのが信じられない。2017年だよ!!アカンよ!!!

 ***

本日は私オススメの三国志に関する本をご紹介!!誰にも求められてないけどね!!ここでは私の持っている本の出版社でご紹介します。

 

  「泣き虫弱虫諸葛孔明シリーズ」著・酒見賢一文藝春秋

まず何より、酒見さんの描く孔明像がユーモアたっぷりでたまらなく面白い。口を開けば宇宙論や時空についてばかりの彼は、確かに実際の孔明とはかけ離れてるのかもしれないけど、私は酒見さんの孔明が大好きでたまらんのです。この本を読むとたとえ電車の中ででも面白くてクスクス(ニヤニヤ)笑ってしまうこと必須!ジョークを混ぜつつも書くとこはしっかり書かれているので勉強にもなる!あと言葉の掛け合いが可愛い。

 

  「人間三国志シリーズ」著・林田愼之助/集英社文庫

曹操の章、劉備の章、孫権の章と展開。生い立ちから幼少期の様子、考え方やどうしてトップになれたのかを、細かく丁寧に分析されていきます(第一巻)。横山光輝先生の三国志が色濃く残っていた私にとって、この本の孫権の話には驚かされました!孫権さん若いころは優秀で有望の君主だったのにゴニョゴニョ……。もったいない。

 ***

とりあえず2シリーズ。好きなときにポツポツ紹介していけたら良いな。ちなみに補足だけど、林田先生の本はなかなか見つかりません!私は通販をしてるわけではないので地道に探すしかないんだけど、ひたすら本屋・古本屋を巡ってもめったに見つからないのです。これが兎に角残念なのじゃあ。

でももし読む機会があるなら是非読んで欲しい!!おすすめの逸品です。

 

私のこと ブログのこと

ふーむ。昨日の記事を見ていると、如何に荒ぶっていたかがよく分かる。まあ今でも思い返すとニヤニヤしちゃうから大差ないかもしれないけどね!改めて、私についての説明やこのブログについて書いていこうかな。ただ、書くだけ。

 

私は東京住みの10代で、好きなことが文系理系に限らず色々な方面にあって毎日がニヤニヤの女子。例えば文系でいうと歴史(主に中国古典・世界史)や読書(特に湊かなえさん・米澤穂信さんなど)が大好き。理系でいうと細胞とか遺伝子、元素、宇宙のこと、古代生物のこと、地球や人類の起源、そんな話が大好きで仕方がない。音楽でいうと流行りの曲よりクラシックが好き。

 

好きなテレビ番組?もちろんディスカバリーチャンネルです。訊いてないって?

好きなこと全部を将来に反映できるなら、司書にも考古学者にも宇宙を研究する人にも学芸員にも臨床検査技師にも守屋先生みたいな古典のスペシャリストにもなりたい!!夢が広がり過ぎて始末に負えない!!!

 

こんな私なので、当然同学年の人ではなかなか話が続かない。「うわっなんだこいつ」で終わりなんだ……。外ではいつも隠してるorちょこっとだけ本性なんだけど、どこか吐き出せる場所が欲しくてブログをスタート(初心者マーク)。沢山の人に見てもらえるかじゃない、「書く」だけでいいんです。

もちろん反応があったり同士がいればそれは嬉しいばかりだけど、基本は独り言。こんな変わった人がいるんだなあ程度でいいのです(正直私はまだ一般人であると信じている)。どうかよろしくお願いします!!

思わぬ発見で寿命が縮まる

ああああああ今私は大変混乱している!!!誰彼構わずに今思っていることをありのまま話したい!!!話すね!!!!

アカウントを見れば察すると思うんだけど、私は大の古典好きでね!!!!特に三国志をこよなく愛していて、周りから「変人」だと言われてうん年なんだけど、今日たまたまネットサーフィンしてたらとんでもないものを見つけてしまってね……!!!

 

守屋洋東洋思考塾」

 

うっうっ……なぜ私は今までこの素晴らしい勉強会の存在を全く知らなかったんだろう。人生半分以上損してた。かの有名な守屋洋先生(中国古典の第一人者で、沢山本を出しておられる)直々に!!直々に!!!中国古典について教えて頂けるそうな。今も開催してるのかな……いつやってるのかな……ものすごく行きたい。ものすっごく行きたい。よだれが出そうなくらい行きたい。

 

学校ではね、こんなおおっぴらに話してたらドン引きを超えて友達いなくなるからブログで爆発させようと。そんな次第です。同士が欲しいです(切実)。